FXで資産運用計画FXの特徴>FXの概略

FXテキスト
  1. FXパーフェクトマニュアルとは
FX体験記
  1. FX体験記を最初から
  2. バーチャルFX体験談
  3. FX口座開設体験談
  4. FX体験談-実践編-
FXの知識
  1. FXの特徴
  2. FXの始め方
  3. FX用語解説
管理事項
  1. 資産運用*
  2. 相互リンクについて
  3. 免責事項
資産運用・FX姉妹サイト
  1. 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
お金増やす計画netの人気ページ
  1. 資産運用入門
  2. FX(外国為替証拠金取引)入門
  3. 投資信託(ファンド)入門
FX(外国為替証拠金取引)の概略


 FXとは
 「外国為替証拠金取引」
 「外国為替保証金取引」
 などともいわれています。
 不思議な話なのですが、決まった名前がないのだそうです。


【FX取引とは】

 ”証拠金(保証金)を預けて、それを担保に外貨投資する”
 それが、FXです。
 ※用語解説(新しい窓で表示):証拠金保証金

【FX取引の流れ】

 @新規注文
 A新規注文の成立(ポジションを持つ)
 B決済注文
 C決済注文の成立
 D2日後の決済日にて、取引完了。

 外貨を持ったら、それを売買して、取引が終わります。
 スワップポイントというのは、決済注文をださないで、翌日以降に延ばすと、1日ごとにもらえます。

 ※用語解説:決済日決済注文新規注文スワップポイント
  (新しい窓で表示)

【ポジションを持つ】

 FX取引は、ポジションを持つことで始まります。
 新規注文で、外貨を「買う」と買いポジション。
 「売る」と売りポジションを持つことになります。
 決済注文では、ポジションと反対売買を行うことでFX取引が終わります。

 ※用語解説(新しい窓で表示):ポジション反対売買

【外貨預金との違い】

 為替変動により元本割れになるのは
 FXも外貨預金も、同じです。

 違うのは、手数料と金利です。
 FXの方が有利です。(調査2007年1月)

 手数料では
 円→手数料→外貨→手数料→円
 円に戻す為には、手数料を2回払います。
 一回1通貨で
 外貨預金では、1円くらい。(ネットバンクは10銭)
 FXでは、5〜10銭くらい。

 預金金利ですが
 外貨預金では、米ドルで3ヶ月定期、4.0〜7.0%
 FXでは、〜15%くらい。しかも定期ではないのでいつでも使えるし、為替変動にも対応できる。


FXの仕組み
FXの概略
«« FX取引の流れ・外貨預金との違い・証拠金・ポジション
FXはデイトレードになるのか?
«« 毎日取引するのは面倒なのだが・・・
24時間、気が抜けないのでは?
«« 寝ている間に、大暴落したらどうするか・・・
売りポジション?
«« 外貨を持っていないのに、どうやって売るのだろうか・・・

リスクとリターン
レバレッジ
«« てこの原理で、少ない資産を大きく増やすシステム
スワップ(スワップポイント)
«« 銀行預金につく利息のようなもの
為替変動リスク
«« 為替は常に変動しており、値動きによって差損益が発生する
流動性リスク
«« 市場状況により、決済やポジション決定ができない場合も…
信用リスク
«« FX業者倒産による取引不可、投資金不回収になるリスク
電子取引リスク
«« ネット環境による情報の遅れ。システムトラブルなどのリスク

市場
24時間取引可能
«« FX市場は24時間働いている
為替市場に休みはないのか
«« 為替市場も土日は休みなので、取引できません。
市場規模
«« 1日300兆円



FXで資産運用計画 を楽しんで下されませ!
なんちゅう日本語じゃ (*^。^*)

FXで資産運用計画 相互リンク集
生活情報 ←【内容】健康・法律・恋愛・心理学
資産運用 ←【内容】投資・銀行・保険
カード ←【内容】カード・消費者金融
金儲け ←【内容】情報起業・お小遣い・アフィリエイト
自己啓発 ←【内容】資格・学習・スキルUP・能力開発・転職
その他 ←【内容】上記以外

(C) FXで資産運用計画